ドイツの哲学と思想 コロナ対策online実施中

ドイツは、ヘーゲル、カント、シラー、ニーチェなど、世界的に著名な思想家、哲学者を多数輩出しています。

中でも近代にスポットを当て、Heidegger、Wittgensteinを始め、Blumenberg、Luhmann、Sloterdijkなども取り上げます。人物ごとに、彼らの人物像、功績、時代背景などを学びドイツ哲学をわかりやすくより深く理解する講座です。

※こちらのクラスは通常校内で実施しているクラスですが、コロナウイルス感染拡大防止のためZoomを使用したオンラインで実施しています。

Zoomレッスンについて

Zoomは大学や他の教育機関でも広く使われているコミュニケーションツールです。
比較的通信状態が安定し、授業進行に適した作りになっています。
受講される方には招待メールをお送りし、メールに記載されたリンクに飛んでいただき、専用のWEBクラスルーム(ミーティングルーム)に入っていただくという比較的簡単な操作でご参加いただけます。アカウント取得やログインを事前にしていただく必要はなく、カメラ付きPCやタブレットでご利用いただけます。
ご希望の方にはレッスン前に接続確認を行うこともできます。

締切:授業開講日の7営業日前 午前10:00
*締切後も定員に空きがある場合は、申し込みを受け付けます。

学習経験者向けレベルチェック
欧日協会ドイツ語ゼミナールで受講経験のない方の中で学習経験者はレベルチェック(無料)を受けて頂くことをオススメします。
レベルチェック

コース形態グループレッスン 
学習内容テーマ別(時事・歴史・その他) 
レベル中級 
日程

期間:2020年10月9日~12月18日 (金曜日)

時間:14:00~16:00

休講日:なし

時間数:120分×11回 (22時間)

 
クラス人数4~12名 
講師G. Eberhard 
使用教材

プリント教材

 
学費入学金 : 10,800円  受講料 : 40,000円  教材費 : 0円