H. Versuemer

出身地

ドイツ  ハノーファー出身

経歴

ハンブルグの大学にて法学を修める

ハーゲン通信大学にて日本の法律の入門

1995年より欧日協会ドイツ語ゼミナール勤務

Liebe Schülerinnen und Schüler,
als ich vor 19 Jahren angefangen habe, bei Onichi zu unterrichten, haben die meisten Schüler 2 bis 3 Jahre Deutsch gelernt, bevor sie zum Studium oder beruflich in das deutschsprachige Ausland gegangen sind. Heutzutage lernen viele Schüler nur kurze Zeit Deutsch und gehen mit dem Working Holiday Visum oder zum Studium nach Deutschland. In Deutschland gibt es das Sprichwort: Eile mit Weile. Das bedeutet, dass man sich für wichtige Dinge unbedingt Zeit nehmen sollte. Ich empfehle Ihnen, lernen Sie zuerst in Ruhe den Grundwortschatz und die nötige Grammatik. Mit guten Deutschkenntnissen haben Sie viele berufliche Möglichkeiten, wie z.B. ein Handwerk in Deutschland zu lernen. Ich wünsche Ihnen viel Spaß beim Lernen.

Ich mag: Buddha-Statuen, Grünen Tee, Thai-Curry, Stretching, Nagai Kafu usw.
Ich mag nicht: Fernsehen, Onigiri, früh aufstehen usw.
Das sind meine Schwächen: Neuhaus-Schokolade, Rotwein, französische Restaurants usw.
Mein Lieblingssprichwort: Es gibt nichts Gutes, außer man tut es.(Erich Kästner)
Meine Lieblingsmusiker sind: Joyce (Brasilien) und Vinicius Cantuaria (Brasilien)

生徒のみなさま
19年前に当校でドイツ語講師を始めた頃、たいていの生徒さん達は大学留学や仕事のためにドイツ語圏へ出発する前に2年から3年ほどはドイツ語を学んでいました。
ところが今日では、多くの生徒さんがほんの短期間だけドイツ語をやっただけでワーキングホリデーや大学留学のために渡航してしまいます。
ドイツには「Eile mit Weile」という諺があります。日本の諺「急がば回れ」と同じようなもので、大切なことは時間をかけてちゃんとやるべしということを意味します。皆さんには、ある程度の時間をかけて語彙を増やし基本文法をしっかり学ばれることをお奨めします。十分なドイツ語力があれば、例えば専門職トレーニングを受けるなど、仕事の面での可能性も広がると思います。皆さんが楽しくドイツ語を学ばれることを願っています。

好きなもの:仏像、緑茶、タイカレー、ストレッチ、永井荷風など
嫌いなもの:テレビ、おにぎり、早起きなど
これだけは止められないもの:ノイハウスのチョコレート、赤ワイン、フランス料理など
好きなことわざ:「実行するよりほか最善のことはない」(エーリッヒ・ケストナー)
好きな音楽家:ジョイス(ブラジル人)、ヴィニシウス・カントゥアリア(ブラジル人)

フェアズーマー

19

担当レッスン

講師紹介一覧へ戻る