H. Morita

出身地

神戸市

経歴

東京外国語大学露語科卒業。
日本航空旅客部勤務、英会話学校講師、1年のドイツ滞在を経て2001年よりドイツ語のフリーランス業務。
ドイツ語通訳案内士、多摩ドイツ語サポート主宰、ドイツ商事契約社員。2011年より欧日協会の非常勤講師(ガイドクラス、独検対策講座等)

私自身が本格的にドイツ語を学んだのは欧日協会でした。教え方の上手な先生方、素晴らしい学友達に恵まれたお陰で、通学し始めて2年めにはガイド資格を取得、その後ドイツ語業への道が開けました。
<どうしてドイツ語なの?>という答えには、<難しいから>とよく答えています。他の外国語も学びましたが、読む、書く、聞く、話すの全てのレベルで不自由なくこなすという点では、ドイツ語はやはり難しい言語の一つだと考えてます。ドイツ語のGipfel (頂)が、雲の合間から一瞬見えたのに、その手前の岩場で滑落してしまう、こういう経験を繰り返すのは悔しいものです。しかし、この<悔しさ>があるからこそ、<よし、次こそは!>と思います。そして、中腹から眺めるドイツ語風景の素晴らしいこと!ゲーテの詩を原語で味わえるのはやはり感動ですし、ドイツの新聞をいち早く読めるのは、日々の思考の糧になります。これが簡単に登れる山だったら、ここまでの達成感や充足感はないでしょう。
今、登山口にいる方も五合目にいる方も、欧日協会というWegweiser(道標)を頼りに、共に楽しくドイツ語道を歩んでみませんか?!

0

講師紹介一覧へ戻る